« ミトス125E ふわふわ直ったよー | メイン | 勘違い »

2015年2月 8日 (日)

どっちにしようかな?(独り言)

冬場は封印しているSS-EX

Dsc00555

飛びはSS-EXほどではないが、壊してもストレスがないミトスS125E2号機

Cimg4046

4月の検定会どちらにしようかなあ〜

今年の目標は エキスパート合格

冬だと思ってのんびりしていましたが、4月19日の検定会まであと2ヶ月しかありません.

検定を受ける機体どれにしよう

今のところはミトスS125Eで挑戦しようと思っています.

でもSS-EXはゆったり飛ぶので演技に余裕が出来てSS-EXの方が検定には有利かなとも思います.

検定会、大会の前になるとどうしても無理をするので、今後の事を考えるとSS-EXは温存したい.

やらないといけない事は、検定会に出れる技量を身につける事です.ミトスS125Eで基本の練習をします.

検定会で私のフライトを見てダメ出しをよろしくお願いします.

エキスパートをめざしている方や、エキスパートに合格された方ご指導お願い致します.

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/583407/33157395

どっちにしようかな?(独り言)を参照しているブログ:

コメント

今日はクラブの総会がありまして、改めてスケジュールを見て、気がついたら大会までそう日がないんですよね。急に気が急いてきました(笑)

で、うちのクラブでもそうなんですが、大会に出てる人のF3A機って誰のどの機体でも、始めて飛ばさせてもらっても違和感なく普通に飛ばせるんですよね。いわゆるスタンダードな設定ってあります。ところがそういう環境にない方の機体ってとんでもない舵が入ってたりしてびっくりすることが良くあります。大概、舵角が多過ぎるんですが。

チョット例えが悪かったですが、何が言いたいかっていうと、飛ばし易い機体でスタンダードな設定で練習しないと、遠回りになるよねってことです。調整が取れた状態で練習しないと、機体の癖で上手くいかないのか、風の影響なのか分かりません。対処の仕方に迷うと思います。飛ばすこと自体が目的なのか、大会で目標とする成果を出すことが目標なのか。後者であるならば迷うことなく、飛ばし易い調整の取れた機体を練習に使うべきです。私はF3Aの場合、機体は道具と割り切ってます。

SS-EXの初フライトの時に舵角が多いかなと言われていたので
私の場合今まで舵角が多めになっていました.
今年に入ってミトスもエルロンとエレベータを少なく設定変更したのち長野のNさんに見てもらいましたがまだエルロンを少なくした方が良いとアドバイスをうけました.
D/R48%を自分で42.5まで下げていましたが現在35%でも十分演技が出来ています.そう言う事ですよね.
3月に入ったら勉強会があるのでその時機体の調整を諸先輩方に見て頂けたらなと思っています.
先ずスタンダードな調整を習得したいと私も思っていました.
予備機ミトスもできましたし、ではSS-EXで練習ですね.


3月1日午前の講習会のあと午後からOTRCで練習会がありますが、来られますか?参加人数により何回フライトできるかわかりませんが、私もホームの方が癖とか見易いので調整できると思います。よろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします.
それではお昼からOTRCさんにお伺いします.
12年ぶり 楽しみです.

コメントを投稿